pan-013 篠山の町中でぱんだりってきた(2018.11)

篠山の町中ぱんだりろぐ

前回のぱんだりろぐは予想だにしない反応にびっくりして震えました。
ぱんだり(@pandaryman)でございます。

プレッシャーに弱い…

そんなわけで今日はおでかけログからの続き的に、篠山の町中でぱんだりってきた記録です。

ほんと、丹波篠山は素敵でした。

201811-1 きっと緑も綺麗な 丹波の中島大祥堂 に 行ってきたよ
今日も読んで頂き、ほんとうにありがとうございます。 惚気回は前回でおしまいです、ぱんだり(@pandaryman)でございます。 ぱんだりは味音痴です。 味覚はひとそれぞれなので、採点などはいたしません。 あくまでも、ぱんだり個...
201811-2 【歴女必見!】篠山の町並みと丹波焼の窯に行ってきたよ
風に立つライオン(歌:さだまさし)を聞くと、その壮大さに涙がでそうになります。 ぱんだり(@pandaryman)でございます。 前回の続き、篠山編でございます。 食べるものを食べたので、観光におでかけでございます。 ぱんだ...

さて、今回何が大変だったかと申しますと、
「何もイメージできていない」
ということ。

今までのぱんだり撮影では、事前にある程度知っている場所であったり、イメージがなんとなくできて、現地で膨らませるパターンでした。
しかしながら、「どんなところなのか知らない」「時間的にじっくり考える余裕もない」という状況。

本当に再来したいくらいに、駆け足の撮影でございました。

そんなわけで、駆け足で写真をご案内。

いきなりの、王地山まけきらい稲荷。
えぇ、ここまで何一つ撮影しておりませんでした。
いざ、ここに来ると「これは撮りたい!」と思ってしまいます。
本当に、時間がないのが悔しかった。
まけきらい稲荷
もっとああすればよかった、こうすればよかった。
が、出てくるのが人のつね。

いつか、リベンジしますよ。

まけきらい稲荷モノクロ
赤鳥居って、どうして赤だけ残したくなるのでしょう?
ぱんだだから??

まけきらい稲荷アップ
ちょっと広角アップをぷーさんにリクエストしてみました。
この時につけてた手袋、どっかいっちゃったんだよなぁ…悲しい…
ぷーさん、先を急ぎたいオーラがすごいのですが、
「ここでも撮りたい!」と言って、撮って頂きました。
紅葉とぱんだりとカメラ
うん、ちょっと思ってたんと違う…
お願いしている立場ですから、あまり言わないことにしましょう。

基本的に写真に興味のないぷーさん。
それでも、こうしてシャッターを押してくれるだけ、そもそも、撮影に付き合ってくれるだけでありがたいお話なんです。

となりの客は
柿を見つけた僕は、さらにぷーさんにリクエスト。
数カットで「もういい??」って…

ぷーさん、先に帰りはじめてるしっ!!!

駐車場の前にね、素敵なバス停があったのです。
「ここでも撮って!」
篠山のバス停
この時のぷーさんの若干の呆れ顔とこの言葉は忘れられません。
「欲しがるねぇ………」

それでもちゃんとシャッターを押してくれるぷーさん。
ありがたいです。ほんと。

そんなわけで、実際の移動テンポと同じようにかなり駆け足になった篠山編はおしまい。

なんどでもなんどでもなんどでもいいますよ。

丹波篠山はほんと素敵な場所でした!!

ほいじゃあの!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました